MENU

手汗って病気なの!?手汗チェックポイント

自分の手汗の量が人より多い、
日常生活に手汗のせいで影響が出ている、

 

自分の手汗って病気なのでは、
と悩んでいる人もいると思います。

 

 

そんな人に、あなたの手汗は病気なのかどうか、
チェックポイントをお教えしますので、
自分の汗を見てチェックしてみて、
病院を受診すべきかどうか判断してください。

 

 

手汗は1つの病気なのか?

 

まず、手汗とは、多汗症の中でも
手の平に多く汗をかくことを言います。

 

そして、医学的には手汗のことは
手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)と呼びます。

 

 

手掌多汗症に悩まされて、
治療を行っている人は主に10〜30代の人が多いですが、

 

 

実は自分の手汗の量の多さに気づかない幼児期に
すでに手掌多汗症の症状が出ている人もいるので、

 

自分の子供の手汗の量が
多いと感じたら手掌多汗症を疑ってください。

 

 

手汗チェックポイント

 

 

 

1週間に1回以上は異常だと感じるほどの汗をかく

 

寝ている間は汗をかかない

 

両手とも同じくらいの量の汗をかく

 

自分の手汗の症状に気づいたのが20代前半より前

 

身内に多汗症の人がいる

 

手汗が原因で日常生活に影響がある

 

 

この6つのポイントのうち、
2つ以上当てはまるものがあれば
あなたの手汗は病気の可能性があります。

 

 

 

ただ、ここで、自分の手汗が病気であっても
手汗にはレベルがあります。

 

自分の手汗のレベルも知っておくことが大切です。

 

 

手汗のレベル

 

手汗には3段階のレベルがあります。

 

まず、レベル1。

レベル1は、ぱっと見では汗をかいているのが
わかりづらく、湿っている程度。
触ると湿っていることがわかるレベルで、まだ軽い症状です。

 

 

次に、レベル2。

レベル2は、見た目にも汗をかいていることが
はっきりとわかる状態。
手の平に水滴が出来てしまう人もいます。
この状態は軽い症状とは言えませんが、
まだ重症とも言えない状態のレベルです。

 

 

最後に、レベル3。

レベル3は、もちろん見た目ですぐに
汗をかいているとわかる状態で、
なおかつ、汗が多量で水滴が出来、
その水滴がぽたぽた滴り落ちるような状態です。

 

こうなると、紙を持てば濡れてしまい、
ましてや恋人と手をつなぐなんてとても勇気の必要な行為です。
これは重症なレベルと言えます。

 

 

 

病気だった場合治せるの?

 

自分の手汗が病気だった場合、
治す方法はあります。

 

まず、病院を受診する際は
皮膚科へ行ってください。

 

 

そこで自分の手汗を診断してもらい、
どのような方法で治療していくのか
専門医と相談して決めてください。

 

 

治す方法としては、いくつかあります。

 

 

手術で治す方法。

手術は、傷口も小さいですし、短い時間で終わるもので、
日帰りで受けることの出来る病院もあります。
手術を受けると、すっぱりと汗をなくすことができます。
しかし、副作用などの可能性もありますので、よく考えてから決めてください。

 

あとは、ボトックス注射で治す方法。

これはメスも使わないですし、副作用の心配もない方法です。
ただ、効果が短期間しか続かないところが難点です。
効果は3ヶ月から長くても1年程度しか持続しません。
そのため、継続して注射をし続ける必要があります。

 

 

他にも塩化ナトリウムを処方してもらい、
それを塗るという方法。

 

薬を塗るというだけなので、体にも負担はないですし、
気軽に試すことのできる方法です。

 

ただ、副作用として、他の皮膚炎などを引き起こす可能性もありますので、
医師の判断に従って使用してください。

 

 

まずは専門医に相談

 

手汗は病気なのか、
チェックポイントで2つ以上に当てはまり、

 

自分の手汗は病気だと疑っている場合は、
必ずまず病院を受診し、専門医に相談をしてください。

 

その上で、自分のレベルやタイプに合った治療法を
相談して決めてください。

 

 

あなたの手汗はただの手汗ではなく、
手掌多汗症という病気の可能性もあります。

 

上にあるチェックポイントを参考に、
少しでも日常生活での不快感を無くせるよう、
専門医に相談してみてください。

 

 

ちょっと待って!手汗でハンドクリームを使う人が多い

 

手汗の止め方として、
ハンドクリームを使っている人が多くいます。

 

私も、手の多汗症持ちで
ハンドクリームを使ってみましたが、
効果ありませんでした。

 

 

こちらに体験談をまとめています。
何か試す前に、1度読んでみてください。

 

 

>>制汗ハンドクリームはちょっと待った!手汗はこの方法がベストでした。